お墓を建てるために必要な費用は

霊園や墓地でいつかはお世話になるお墓を買うことを考えた時、最も気になるのは一体いくらかかるかです。お墓を実際に建てることになったとき、かかる費用としては150万円から200万円が目安になります。様々な理由からこれよりも安くなることもあれば、高くなることもありますが、目安を知っておいて損はありません。何がお墓を建てる際にかかるお金かですが、墓石代金に永代使用料と管理費です。霊園や墓地の土地を借りて墓石を建てる必要があるので、この費用が永代使用料になります。地域により料金は異なるものの、平均をすると25万円から30万円が目安です。先祖代々これからもお墓を引き継ぎたいなら、管理費と永代使用料を収めることで、引き継ぐことはできます。お墓には墓石が必須ですが、墓石代金はおよそ120万円から170万円前後です。さらに墓石代には内訳があり、墓石の施工費用に墓石そのものの値段、文字を彫刻するための費用がかかります。定期的に墓所の管理のために支払うのが、霊園の種類で料金も異なる管理費です。